ダイエット中に気を付けたいおやつのハナシ

どうしてもおおやつが食べたくなったら

甘い物に目がない人の場合、ダイエット中のおやつ禁止令はとても辛いもの。摂りすぎると、美容と健康に悪影響を及ぼすことを忘れてはいけません。

二つの脂肪を比較

低脂肪

言葉の通り、脂肪の量を少なくしていることを指します。近年は牛乳やヨーグルトも低脂肪を売りにする商品が増えているでしょう。ダイエット専用のおやつも、低脂肪であるケースがほとんどです。

低糖質

低糖質というのは、エリスリトールやサッカリンなどの天然甘味料が含まれたものを言います。普通の砂糖と違い、太る要素は少ないためダイエットにうってつけと言われています。

ダイエット中に気を付けたいおやつのハナシ

体重計

ダイエット中に食べてもいいおやつの種類

糖質制限をしている場合は、無糖のヨーグルトがいいでしょう。血糖値が急激に上がるのを防ぐことができます。また、糖質が少ないイチゴを添えて食べれば、満腹感が得られます。ナッツ類も、植物繊維が豊富で、メタボを防ぐ効果が期待できます。冬になったら焼き芋で飢えをしのぎましょう。脂肪燃焼の手助けをしますし、むくみを解消するチカラがあります。

噛み応えあるものがいい

口の中に入れるとすぐなくなってしまうようなチョコレートよりは、口の中にずっと残ってくれるものの方が満腹中枢を刺激できるのでお腹いっぱいになります。特にするめは、食べ終わるまで時間がかかるので、ダイエットのおやつにとても向いています。よく噛むなら煮干しもおすすめですよ。カルシウムが多く含まれているのでダイエット中のイライラを抑えてくれます。

おやつの食べ方

太りにくい時間帯と太りやすい時間帯というのが存在するので、おやつを食べる時もルールを決めるのが一番いいです。人間の体は時間帯によって代謝の働き方が全く異なります。特に昼過ぎは活発化するので、カロリーの高いおやつを食べる絶好のチャンスです。脂肪になりにくいのは、午後3時ごろでしょうか。BMAL1分泌量が少ない時がねらい目です。

おやつに気を遣った結果

体重が増えなくなった

人生一度きりだからと思ってガツガツ好きなものを食べていたんですが、この間体重計乗ったら5キロも増えてて茫然としました。さすがにやばいと思って、するめやナッツを食べるようになったら-1キロまで減りました。嬉しいです。

健康的になった気がする

おやつを食べる時間に気を遣うと、無駄食いが減るのでいいかも。私の場合は、肌荒れが治ったかな。後、食べる時間を決めたせいか、他の時間に間食したいってならなくなった。

ダイエットにいい

甘い食べ物が空きな私だけど、唯一するめはおやつを部類に入れてたんで、早速お店で購入してきました。確かに、口から中々消えないので満腹感得られるかも!今のところ体重は当初より3キロ減っています。このまま行けば-10キロも夢じゃない!

飽きたら違うのにしている

低糖質や低脂肪のおやつも確かに美味しいんですけど、なんだか物足りなくて。だからこの日は好きなものを食べる!と決めて飽きないように工夫してます。それでも体重は落ちているんで支障はないですよ。

ヨーグルトおすすめ

ヨーグルトを食べてから、便通のサイクルが整ってきた気がします。した後の残便感もないし、お腹は快適1無糖のヨーグルト食べてますが、慣れたら全然苦じゃありません。

広告募集中